FC2ブログ

2018-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

賭博 - 2015.04.25 Sat

キャプチャ11

人生はギャンブルだと思う。上がるやつもいれば下がるやつもいる。
その浮き沈みは不動でない。栄華はいずれ衰退し、衰退が新たな栄華をもたらす。
そんな因果に流されて僕らは生きているが、それほど嘆くことではない。
むしろ結果がわからないところに人生の面白味がある。ギャンブルとは本来そういうものだ。

僕は単純なゲームを企画した。くじ引きゲームである。ルールは以下の通り。
◆運営は参加者から一定額の掛け金を平等に徴収する 
◆参加者は0~9の数のうち 好きな番号を選ぶ
◆運営はメイプルキノコを攻撃し、そのダメージの下1桁を当選番号とする
◆賞金は一人当たりの掛け金の倍数で決まる
◆1等は3倍で数は1つ  2等は2倍で数は2つ
◆参加費を1mとした場合、期待値は(0*7)/10+(2*2)/10+(3*1)/10=7/10 ・・・700k

これが結構おもしろい。期待値をゲームという形で実践に運用するのは新鮮だ。
僕にとって数学は机上の論理だったからこんな形で可視化されると結構楽しかったりする。
また参加者3人も結構面白がってくれて、儲けだけに依らない楽しいギャンブルができたとおもう。
僕はこんな感じでギャンブルやゲームを運営するのが好きだ。


12キャプチャ

先日人生はゲームだという記事を書いたけれど、僕は日ごろからそう思っている。
メイプルストーリーで僕はくじ引ゲームのほかに、コイントスギャンブルやクイズゲームをやったりする。
汝は人狼なりや なんていう心理戦ゲームもよく開いている。
どれにもいえることだが、ゲームを通して楽しみを共有したいという願いが根底にある。

何が一番幸せな時かと問われたとき、たぶん僕はゲームをしているときだろうと答える。
それは引きこもり気質のネガティブな感情からではなく、今を楽しもうとするポジティブな感情からの答えだ。
僕が人生を肯定的に受け入れられるというのは、最近まで考えられなかったことだ。
これはたぶん僕が成長したということだろう。

大学付近の宝くじ購買店で爺さんが宝くじを買っていた。くじに夢を抱いていたのだろう。
僕も大人げなく当たる気がしたのでスクラッチを買った。
結果は200円。200円で1枚買ったから±0。悪くはないけど少し残念だ。
だけどくじを買うまでのこのドキドキ感は、人生の最期までずっととっておきたい。


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fooooooooooooooo.blog.fc2.com/tb.php/123-26ef01cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

おしゃべり広場のゲーム 概案 «  | BLOG TOP |  » 人生はゲームだ

FC2カウンター

プロフィール

呪毛無

Author:呪毛無
冒険家弓使い メイプル歴8年

Twitter: 呪毛無@MapleStory_Unko

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (31)
殿堂入り記事 (2)

バナー

にほんブログ村 ゲームブログ メイプルストーリーへ              メイプル・攻略ブログ               b_02.gif

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。